So-net無料ブログ作成
検索選択

2007 F1 ベルギーGP [F1]

2007年F1 第14戦ベルギーGP決勝

 1:K.ライコネン (フェラーリ) 1:20:39.066
 2:F.マッサ (フェラーリ) + 4.695
 3:F.アロンソ (マクラーレン) + 14.343
 4:L.ハミルトン (マクラーレン) + 23.615
 5:N.ハイドフェルド (BMWザウバー) + 51.879
 6:N.ロズベルグ (ウィリアムズ) + 1:16.876
 7:M.ウェーバー (レッドブル) + 1:20.639
 8:H.コバライネン (ルノー) + 1:25.106
 9:R.クビサ (BMWザウバー) + 1:25.661
10:R.シューマッハ (トヨタ) + 1:28.574
11:J.トゥルーリ (トヨタ) + 1:43.653
12:V.リウッツィ (スクーデリア トロ ロッソ) + 1 laps
13:R.バリチェロ (ホンダ) + 1 laps
14:A.スーティル (スパイカー) + 1 laps
15:佐藤 琢磨 (スーパーアグリ ) + 1 laps
16:A.デビットソン (スーパーアグリ) + 1 laps
17:山本 左近 (スーパーアグリ ) + 1 laps
 R:J.バトン (ホンダ) + 8 laps
 R:A.ヴルツ (ウィリアムズ) + 10 laps
 R:D.クルサード (レッドブル) + 15 laps
 R:S.ヴェッテル (スクーデリア トロ ロッソ) + 36 laps
 R:G.フィジケラ (ルノー) + 43 laps

去年開催がなかったベルギーGP。
スパのサーキットは、ライコネン得意っぽく、2年前と3年前に優勝していたGPでした。
前戦のフリーでのクラッシュで首を怪我したライコネンですが、良い感じで回復しているようで、特にその件に関しては触れられていませんでした。

フリーでは、フェラーリ大丈夫か?という結果の日もありましたが、順当にフロントローを独占。
久しぶりな気がします。
残念ながら、予選の放送は見れなかったのですが、どうやら面白かったみたいです。

ポールからスタートしたライコネン。
危なげなく独走状態に入り、何事も起こらずに静かにポールtoウィン♪
淡々と1人で走っていた為、あんまり映ってなかった気がします。
優勝してよかったです。

日本GP目前としてのイベントで、浅草辺りにレッドブルのマシンが登場したらしいです。
雷門の提灯の前にF1マシン。
何か面白い画でした。

次戦は07/09/30、第15戦日本GPです。
いよいよきました、富士での日本GP。
スパでの優勝の勢いそのままに、ライコネン優勝を♪
生でライコネンの2連勝を見たいです☆


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。